みなさんの眼の悩みをしっかりとケアします。
トップ > 看護部のご紹介
文字サイズを調整してご覧下さい文字サイズ標準拡大

看護部挨拶

看護部長

今泉西病院は一般病棟と医療型療養病棟を持つケアミックス型病院として、急性期病院と在宅とを結ぶ役割を担っています。郡山市の二次救急輪番病院としての役割もあり、地域の皆さまのお役に立てるよう職員一同頑張っております。

当院で働く看護職員、介護職員の多くは女性です。昨今WLB(ワークライフバランス)がクローズアップされてきておりますが、どのように働くかはお子様をお持ちの職員には大きな問題です。また自分のライフステージに合った職場を選択していくことも必要でしょう。

看護師は生涯にわたり学習を継続していく必要がある職業です。自己学習、家庭、子育て、そして自分、両立することが難しいと、仕事を辞めてしまう前に自分はどんな風に働きたいと思っているのか、少し見つめてみましょう。

私たち看護、介護職員は、これからの社会には不可欠な職業です。社会貢献度がとても高く、お互いに高めあえる職業でもあります。一緒に勉強しながらお仕事してみませんか。

看護部の教育

◆今泉西病院の教育理念

今泉西病院の理念および看護部の理念に基づき、
地域の人々に温かい看護が提供できるよう看護職員の育成を図る。

◆教育目標

  1. 専門職業人として自主的に学習する
  2. 医療チームの一員として役割と責任を自覚し、看護実践できる
  3. 対象者の健康レベルに適した看護実践ができる
  4. 看護の質の向上を目指した研究的態度を持つことができる
  5. 自己啓発のできる看護師を育成する

新人看護職員研修

◆基本方針

  1. 基礎教育で学んだことを土台に、臨床実践能力を高めることを目的とする
    新人看護職員研修で習得したことを基盤にして生涯にわたって自己研鑽することを目指す
  2. 医療チームの中で複数の患者を受け持ち、多重課題を抱えながらも
    看護を安全に提供できるように実践能力を高める

◆研修期間

  1. 社後1年間をめやすとし、臨床の現場でしか培うことのできない基本的な実践能力を獲得する
  2. 配属部署によって経験ができないことなどは研修期間、研修の場などを考慮しながら実施する

◆年間計画

年間計画スケジュール表

トモロ保育園

園児写真

今泉西病院の隣にあるのが「トモロ保育園」
(tomorrow 明日)

0~6歳までお預かりする保育園。

子供たちもお母さんやお父さんがすぐ近くにいるので安心しています。幼稚園へ通うお子様も病院前までお迎えに来てくれますので出勤前のお母さんは大助かりですね。幼稚園後の延長保育ももちろん仕事が終わるまでお預かりします。

季節の行事、お遊戯会、たくさんのイベントをとおして子供たちがすくすく成長していくのを多くの職員が見守ります。育児とお仕事、両立は難しいことではありません。

スタッフ募集中 こちらからご確認下さい
ページのトップへ